世界中で通じる! ものづくり現場の英語

製造現場で使える英語を学ぶ

製造現場で使える英語を学ぶ

「世界中で通じる! ものづくり現場の英語」は、テキストと、職場やご自宅でお使いのPC・スマートフォンを使い、3ヶ月間で製造現場で使える英語を学ぶ通信講座です。

製造現場の英語の「運用能力」を効果的に身につける

海外出張時の工場における技術指導や、日本に研修に来ている外国人たちへの技術指導など、製造現場で英語を使う機会が増えてきたという方も多いかと思います。

この「世界中で通じる! ものづくり現場の英語」は、そんな製造現場で働く技術者の方たちに、実用的な英語力を身につけてもらうための講座です。

本講座の学習を進めていくことで、下記のような英語の「運用能力」を効果的に身につけることが可能です。

この講座の教材

メール添削課題

書き込み式練習帳

テキストと併用して使います。

実際に手を動かしながら、この練習帳に書き込んでいくことで、学習内容の定着を図ります。

A5判テキスト(64ページ)× 1冊

Web教材

音声学習コンテンツ(Web教材)

各項目のダイヤログ・重要フレーズの読み上げ音声のヒアリング・ディクテーションをします。テキストには収録されていない自由課題などで、より本講座の理解を深めることもできます。

収録音声:約80分

自由課題:12回分

テキスト

テキスト

場面別のダイアログで、製造現場特有の語彙やフレーズを学習します。「基本編」「実務編」「コミュニケーション編」と分かれているため、学習者のニーズや目的に合わせた学習が可能です。

A5判テキスト(64ページ)× 3冊

Web教材

「製造現場の英語」

ポケットに入る手帳サイズのフレーズ集。

「便利な言い出しパターン」「製造現場で役立つ資料集」などの情報が満載していますので、常に持ち歩いて、リファレンスとして活用していただけます。

新書変形サイズ(224ページ)× 1冊

メール添削課題

確認ドリル・提出レポート
(Web教材)

各項目の最後の「確認ドリル」で学んだ内容を復習することで、知識の定着を図ります。

テキスト1冊分の学習後の総まとめの「提出用レポート」でも、学習内容の理解を助けます。

確認ドリル:48回分

提出用レポート:3回分


カリキュラム

BOOK1 基本編

自分自身のことや、身の回りの物事を簡単に説明する英語を学ぶ

  • 1.自己紹介1
  • 2.自己紹介2
  • 3.自己紹介3
  • 4.工具
  • 5.機器
  • 6.計測
  • 7.増減・変化
  • 8.変更・修理
  • 9.原因・理由
  • 10.5S全般
  • 11.整理
  • 12.整頓
  • 13.清掃
  • 14.清潔
  • 15.しつけ
  • 16.工場案内
BOOK2 実務編

実際の業務の中で使う英語を学ぶ

  • 17.概要の説明
  • 18.詳細の説明
  • 19.手順の説明
  • 20.仕事の割り当て
  • 21.仕事の指示
  • 22.納期やノルマの指示
  • 23.念を押す
  • 24.報告・連絡を促す
  • 25.面倒な仕事を頼む
  • 26.急ぎの仕事を頼む
  • 27.急ぎではない仕事を頼む
  • 28.伝言を頼む
  • 29.進捗状況の確認
  • 30.予定などを確認する
  • 31.シフトを確認する
  • 32.わかっているか確認する
BOOK3 コミュニケーション編

ビジネスライクではないコミュニケーションを図る英語を学ぶ

  • 33.やり方やコツを教える
  • 34.苦言を呈する
  • 35.改善案などを出す
  • 36.「振り返り」をさせる
  • 37.感謝する
  • 38.気づかう
  • 39.期待や信頼を示す
  • 40.励ます
  • 41.仕事の能力をほめる
  • 42.仕事の成果をほめる
  • 43.他者と比較してほめる
  • 44.注意する
  • 45.叱責する
  • 46.間違いを指摘する
  • 47.対策を求める
  • 48.任せる

この講座の概要

講座名 「世界中で通じる! ものづくり現場の英語」
教材

テキスト
A5判サイズ 64ページ(3冊)

Web教材
確認ドリル / 音声ダウンロード
自由課題 / 提出用レポート

書き込み式練習帳
A5判サイズ 64ページ(1冊)

付録
「製造現場の英語」(市販本)

対象受講者レベル TOEICスコア 350点レベル以上
受講期間 3ヶ月間
標準学習時間 30時間
受講料(税別) 20,000円
(団体一括でのご利用は、別途お見積)
お問い合わせは、こちら

推奨受講環境(PC)

OSWindows 7 / 8.1 / 10
(タブレットモードは非対応)
ブラウザInternet Explorer 11
(要 Flash Player)
その他インターネット接続、スピーカー・イヤフォンなどの音声環境 必須

推奨受講環境(スマートフォン)

OS iOS:9.0 以上を推奨
Android:4.0 以上を推奨
注意点デバイス環境により、動作やフォントが異なる場合があります。
>>次ページ 無料体験版おためし
受講申し込み・見積依頼
「eラーニングに関して、よくあるご質問」はこちら